グローバルネット調査 コムスコアニュース(2011年7月~9月)

2011年9月26日
年齢グループ別、USスマートフォン・ユーザー成長率
9月26日:アメリカ
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)のモバイル市場データMobiLens(モビレンズ)2011年7月時点での過去3カ月平均データによれば、アメリカのスマートフォンユーザー数は8,220万で、前年対比で54%増加したとレポート。
年齢グループでは、25-34歳が最大のセグメントとなっており、そのユーザー数は2,230万。前年対比では47%増加している。これに35-44歳が続いており、ユーザー数は1,750万、前年対比は36%増となっている。
実数では数値は落ちるが、成長率では55-64歳と65歳以上が最大のスコアを記録しており、55-64歳のスマートフォンユーザーは前年対比86%増で、2011年7月のユーザー数は650万。65歳以上では127%増で440万に達している。
13-17歳の若年層については、ユーザー数560万で、前年対比は53%増となっている(アブストラクト)。


U.S. Smartphone Audience Growth by Age Segment
SEPTEMBER 26, 2011POSTED IN: MOBILE, U.S.
The U.S. smartphone audience reached 82.2 million people in the three-month period ending July 2011, up 54 percent from the previous year.
Those age 25-34 accounted for the largest segment of the total smartphone audience at 22.3 million users (up 47% from the previous year), followed by those age 35-44 accounting for 17.5 million smartphone subscribers (up 36%).
Although representing a small audience base, those in the 55-64 and 65+ age groups experienced the strongest growth in terms of percentage increase. Smartphone owners age 55-64 grew 86% to 6.5 million users in July 2011, while those age 65+ accounted for 4.4 million smartphone users, up 127% from the previous year.
Analysis of teen smartphone usage showed that 5.6 million teens (those age 13-17) owned a smartphone in July 2011, up 53% from the previous year.
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年9月14日
HTCとSamsungがAndroid携帯端末市場のほぼ2/3を保持
9月14日:ヨーロッパ
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)のモバイル市場データMobiLens(モビレンズ)によれば、2011年7月EU5(フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、イギリス)においては、1,970万人がGoogleのAndroid OSを搭載した携帯端末を使用しているとレポート。国別のトップはイギリスでそのユーザー数は630万人。続いてフランス(450万人)、ドイツ(400万人)となっている。EU5全体のAndroid携帯端末メーカー別では、HTCが最大のマーケットシェアを保持している(34.6%)。
また個々の国で見た場合には、HTCとSamsungの携帯端末シェアが高く、イギリスにおいてはHTCがAndroid携帯端末の50%以上のシェアを獲得しており、他国よりも非常に高いシェアを示している。またSamsungはイギリスでは第2位となっているが、そのシェアはHTCの半分以下(21.6%)である。しかしながら、他のEU5を見た場合には、SamsungはAndroidユーザーの人気は高く、フランスで42.3%、ドイツ、イタリア、スペインでも30%以上のマーケットシェアを獲得している。第3位にはSony Ericssonが来ており、LGが3位に入っているイタリアを除いて(シェア1.8%)、他の国ではすべて第3位となっている(アブストラクト)。


HTC and Samsung Own Nearly Two-Thirds of Google Android Device Market
SEPTEMBER 14, 2011POSTED IN: EUROPE, MOBILE
In July 2011, 19.7 million EU5 (France, Germany, Italy, Spain and UK) smartphone owners were using devices running on Google’s Android operating system. The largest number of owners came from the UK with 6.3 million, followed by France (4.5 million) and Germany (4 million). Across the region, HTC had the highest market share (34.6 percent) among original equipment manufacturers (OEMs) producing handsets that run on Android.
A closer look at the individual countries shows HTC and Samsung leading in device share for various markets. In the UK, HTC accounted for more than 50 percent of Android devices in use, a significantly higher percentage than other markets. While Samsung manufactured the second largest share of Android devices in the UK, it accounted for less than half of HTC’s share (21.6 percent). However, in all other EU5 countries, Samsung was the preferred device manufacturer for Android users, with a 42.3 percent market share in France and greater than 30 percent market share in Germany, Italy and Spain. Sony Ericsson emerged as the third most popular Android device across all markets, except for Italy where LG ranked third with a 1.8 percentage point lead.
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年9月12日
モバイル・ゲームのトップ・スマートフォン・プラットフォーム
9月12日:アメリカ
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)のモバイル市場データMobiLens(モビレンズ)の2011年7月時点での過去3カ月平均データによれば、アメリカにおいては6,510万人の携帯ユーザーが、前月に少なくとも1回以上ゲームをプレイしたとレポート。それはアメリカの全携帯ユーザーの27.8%に相当する。
この内の67.7%はスマートフォン・ユーザーになっており、30.3%はAndroidユーザー、続いて21.1%がiPhoneユーザーとなっている。しかしながら、モバイル上でのゲーム利用に関してはiPhoneユーザーの比率がが高く、iPhoneユーザーでは61.7%に達しているのに対して、Androidユーザーは57.4%となっている(アブストラクト)。


Top Smartphone Platforms for Mobile Gamers
SEPTEMBER 12, 2011POSTED IN: MOBILE, U.S.
In the three month average period ending July 2011, 65.1 million mobile subscribers in the U.S. reported playing a mobile game at least once in the previous month, accounting for 27.8 percent of the total U.S. mobile audience.
Among these mobile gamers, 67.7 percent were using smartphones. 30.3 percent reported using a Google Android device, followed by 21.1 percent who reported using an Apple iPhone. However, mobile gaming saw higher penetration among Apple iPhone users, as it reached 61.7 percent of all iPhone users, compared to only 57.4 percent among Android users.
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年8月29日
スマートフォンから金融市場を見る
8月29日:ワールドワイド
- 金融市場のダイナミックさは、携帯電話が持っているユビキタス性に合致している。 -
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)のモバイル市場データMobiLens(モビレンズ)の8カ国データを比較すると、2011年6月、日本がスマートフォンからの金融/株価情報の利用率が一番高く、その比率はスマートフォン・ユーザーの42.3%に達している。北米では、アメリカ人の4人に1人がスマートフォン経由で金融/株価情報にアクセスしており、カナダでは23.5%となっている。
ヨーロッパにおいては、イギリス人の5人に1人がスマートフォン経由で金融/株価情報にアクセスしているが、ドイツ、イタリア、スペイン、フランスでは15.0%から17.1%となっている(アブストラクト)。


Watching Financial Markets from Your Smartphone
AUGUST 29, 2011POSTED IN: MOBILE, NEWS & INFORMATION, WORLDWIDE
The dynamic nature of financial markets aligns well with the ubiquitous nature of mobile. Of the eight individual markets that comScore currently measures via its MobiLens service, Japan saw the largest percentage of its smartphone audience access financial news or stock quotes from their device at 42.3% of users. In North America, 1 in 4 smartphone owners in the U.S. accessed financial news or stock quotes via their device, while Canada saw 23.5% of its smartphone audience turn to their device for this information.
In Europe, nearly 1 in 5 smartphone owners in the UK accessed financial news/stock quotes, while in Germany, Italy, Spain and France between 17.1% and 15.0% of their smartphone audiences stayed up-to-date on financial markets in June via their device.
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年8月22日
誰が携帯電話で、動画を観ているのか?
8月22日:アメリカ
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)のモバイル市場データMobiLens(モビレンズ)によれば、2011年4月-6月の3カ月平均のデータを見た場合、アメリカでは1,600万人以上のユーザーが、携帯電話上でテレビやビデオを観ていたとレポート。女性と比較すると(38.2%)、男性の方が携帯電話上でのテレビ/ビデオの視聴率は高く(61.8%)、年齢層で見た場合には、25-34歳の層が携帯電話でテレビ/ビデオを視聴したユーザー全体の31.8%を占めトップとなっている。それに18-24歳が21.9%、35-44歳が20.6%で続いている(アブストラクト)。


Who Is Watching Video on Their Mobile
AUGUST 22, 2011POSTED IN: MOBILE, ONLINE VIDEO, U.S.
For the three month average period ending June 2011, more than 16 million mobile users in the U.S. watched TV or video on their mobile phones. Males made up a significantly larger percentage of the mobile TV/video viewing audience (61.8%) compared to females (38.2%). Users age 25-34 accounted for the largest share of viewers by age representing 31.8% of the total mobile TV/video audience, while those age 18-24 accounted for 21.9% of viewers and the 35-44 year old segment represented 20.6%.
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年8月15日
アメリカでQRコードが最も利用されるのは、新聞と雑誌。
8月15日:アメリカ
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)は、そのモバイル市場データMobiLens(モビレンズ)から初めてQRコードの利用動向データを発表。これによれば、2011年6月アメリカでは、1,400万以上のユーザーが携帯電話上でQRコードを使用していたとレポート。これはアメリカの全携帯電話ユーザーの6.2%に相当する。QRコードが最も利用される媒体は新聞と雑誌で、利用されるQRコードのほぼ半分に相当する。また商品パッケージ上のQRコードは35.3%、それに続いてPC上のウェブサイトが27.4%、ポスター/チラシ/店頭が23.5%となっている。(アブストラクト)


Newspapers/Magazines Most Likely Source of QR Code Scanning in the U.S.
AUGUST 15, 2011POSTED IN: MOBILE, U.S.
comScore recently released a first look at QR code usage from its comScore MobiLens service. The report found that more than 14 million Americans scanned a QR code on their mobile phone in June 2011, representing 6.2 percent of the entire mobile population in the U.S. The most popular source of a scanned QR code was a printed magazine or newspaper, with nearly half scanning QR codes from this source. Product packaging was the source of QR code scanning for 35.3 percent of the audience, while 27.4 percent scanned a code from a website on a PC and 23.5 percent scanned codes from a poster/flyer/kiosk.
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年8月12日
アメリカでは、QRコードを使用している3人に1人以上が、世帯年収100,000ドル以上。
8月12日:アメリカ
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)は、そのモバイル市場データMobiLens(モビレンズ)から初めてQRコードの利用動向データを発表。それによれば、2011年6月アメリカでは、1,400万以上のユーザーが携帯電話上でQRコードを使用してたとレポート。これはアメリカの全携帯電話ユーザーの6.2%に相当する。またこのQRコードを使用した3人に1人以上のユーザー(QRコード利用者の36.1%)の世帯年収は100,000ドルを超えており、QAコードを使用したユーザーの中でも最大のシェア、また年収区分での最大の年収セグメントとなっている。(アブストラクト)


More than 1 in 3 U.S. QR Code Scanners has a Household Income of $100k
AUGUST 12, 2011POSTED IN: MOBILE, U.S.
comScore recently released a first look at QR code usage from its comScore MobiLens service. The report found that more than 14 million Americans scanned a QR code on their mobile phone in June 2011, representing 6.2 percent of the entire mobile population in the U.S. More than 1 of every 3 QR code scanners (36.1 percent) had a household income of at least $100,000, representing both the largest and most over-represented income segment among the scanning audience.
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年8月12日
EU5ではQRコードがスキャンされる場所の半分以上が自宅。
8月12日:ヨーロッパ
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)のモバイル市場データMobiLens(モビレンズ))によれば、2011年6月EU5(フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、イギリス)では、携帯電話ユーザーの4.6%、スマートフォン・ユーザーの9.8%がQRコードかバーコードを利用したとレポート。
2011年6月、携帯電話でQRコードやバーコードをスキャンした携帯電話ユーザーの内、57.4%が自宅、22.6%が職場、20%が外出先や公共交通機関の場所でスキャンしたと回答している。また18%近くが小売店で、17.2%がスーパーマーケット、5.7%がレストランでQRコード/バーコードを携帯電話でスキャンしたとレポート。(アブストラクト)


In EU5, More Than Half of QR Codes Are Scanned While at Home
AUGUST 12, 2011POSTED IN: EUROPE, MOBILE
In the EU5 region (including France, Germany, Italy, Spain and UK) 4.6 percent of mobile users and 9.8 percent of smartphone owners scanned a QR or bar code during the month of June 2011.
Among mobile users who scanned a QR or bar code on their mobile devices in June, 57.4 percent did so from home, while 22.6 percent did so while at work and 20 percent scanned a QR or bar code when outside or on public transport. Nearly 18 percent scanned a QR code while at a retail store, while 17.2 percent did so while in a supermarket and 5.7 percent did so while in a restaurant.
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年8月9日
イギリスの男性スマートフォン・ユーザーの70%はeメールを利用
8月9日:ヨーロッパ
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)のモバイル市場データMobiLens(モビレンズ)とPCデータMedia Metrix(メディア・メトリックス)によれば、2011年6月イギリスでは、PCユーザーの72%がオンライン上でe-メールをチェックしていたのに対して、そのほぼ同じパーセンテージのスマートフォン・ユーザーが携帯電話でeメール・サービスを利用していたとレポート(67%)。
ただ現状PC経由のeメールの利用は、スマートフォンユーザーに比較してすべての年齢層で上回っている。しかしながら性別で見ると、PCではその利用率は女性の方が男性を上回っているが(女性70.3%:男性71.4%)、スマートフォン・ユーザーでは男性が女性を上回っている(男性70.3%:女性62.8%)。
またPC経由でのeメール利用で一番利用率の高い年齢層は25-34歳(80.3%)だが、スマートフォン経由では35-45歳がトップとなっている(77.4%)(アブストラクト)。


70 Percent of UK Male Smartphone Owners Use Email on the Go
AUGUST 9, 2011POSTED IN: EUROPE, MOBILE
In the UK, 72 percent of PC users checked their emails online during June 2011 and nearly the same percentage of smartphone users accessed email services on their mobile device (67 percent).
Email access via PC had a wider reach across all age groups than it did between smartphone users. In terms of gender, males (70.3 percent) were more avid users of email via smartphone than females (62.8 percent) although it was the opposite for PC access, with the service reaching more females (72.9 percent) than males (71.4 percent).
Email access via PC had the highest reach between the 25-34 year olds (80.3 percent) but it was the 35-45 year olds (77.4 percent) that made most use of the service via smartphones.
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年8月8日
アメリカでスマートフォン・ユーザーが急増中
8月8日:アメリカ
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)の携帯市場データMobiLens(モビレンズ)によれば、アメリカでは昨年からスマートフォンへの移行が継続中だとレポート。アメリカのスマートフォン・ユーザーは、2011年6月時点で、前年同月より53%増加し、7,850万にまで急増している(アブストラクト)。


U.S. Smartphone Audience Growth
AUGUST 8, 2011POSTED IN: MOBILE, U.S.
Smartphone adoption continues to climb in the U.S. In the past year, the U.S. smartphone audience has grown 53 percent to 78.5 million subscribers.
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年8月1日
EUでeコマースサイトに最もアクセスしているはイギリスのスマートフォン・ユーザー
8月1日:ヨーロッパ
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)のモバイル市場データMobiLens(モビレンズ)によれば、2011年5月EU5(フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、イギリス)において、全携帯ユーザーの6.3%がオンライン・オークション・サイト、5.8%がオンライン・eコマースサイト、さらに5.1%がオンライン・ショッピング・ガイドにアクセスしていたとレポート。
EU5内では、イギリスが上記3つのモバイル・リテイル・カテゴリー中2のカテゴリーでトップになっており、ほぼ10人中1人の携帯ユーザー(10.5%)がオークション・サイトにアクセス。またほぼ同数のユーザー(9.2%)がオンライン・eコマースサイトにもアクセスしている。しかしながら、ショッピング・カテゴリーについてはイタリアがトップとなっている(6.6%)(アブストラクト)。


Mobile Retail Most Accessed by UK Smartphone Users in EU5
In the EU5 (France, Germany, Italy, Spain and UK), 6.3 percent of all mobile users reported having accessed an online auction site, 5.8 percent reported accessing an online retail site, and 5.1 percent also reported having accessed online shopping guides during May 2011.
Across the EU5 markets, the UK had the highest penetration for two of the three mobile retail categories. Approximately one in ten mobile users in the UK (10.5 percent) reported having accessed auction sites. A similar percentage (9.2 percent) accessed online retail sites. However, Italy had a higher percentage of mobile users accessing shopping guides (6.6 percent).
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年7月29日
インドのクーポン・カテゴリーにおいては、「Snapdeal.com」がNo.1サイト
7月29日:アジア/パシフィック
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)のPCデータMedia Metrix(メディア・メトリックス)によれば、現在世界中でクーポン関連サイトが人気を集め続けているが、2011年6月インドにおいては、15歳以上のインターネット・ユーザー460万人が家庭または職場からクーポン関連のサイトにアクセスしていたレポート。その数はインドにおける全オンライン人口の10.4%に達する。その中で昨年から約3倍のアクセス者数を急増させた「Snapdeal.com」がトップのサイトとなっており、2011年6月には150万人がこのサイトにアクセス。それに続いて第2位は「Dealsandyou.com」でそのアクセス者数は990,000、第3位は「MyDala.com」で952,000となっている(アブストラクト)。


Snapdeal.com Leads Coupon Category in India
JULY 29, 2011POSTED IN: ASIA/PACIFIC, COUPON
Across the globe, coupon and daily deal sites continue to gain popularity. In India, 4.6 million Internet users age 15 and older accessed the Coupons category from a home or work computer in June 2011, reaching 10.4% of the entire online population. Snapdeal.com, which has tripled its audience in the past year, led the category with 1.5 million visitors during the month, followed by Dealsandyou.com with 990,000 visitors and MyDala.com with 952,000 visitors. Check out the full report on the Coupon category in India here.
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年7月29日
コムスコア「モビレンズ」カナダ市場データをリリース

2011年7月29日、デジタル・ワールドの利用動向データにおけるグローバル・リーディング・カンパニー、コムスコア・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 西谷大蔵、以下コムスコア) とコムスコア日本正規代理店 株式会社インターアローズは、モバイルユーザーの携帯利用動向・市場動向の総合データ「MobiLens(モビレンズ)」にカナダ市場データが新たに加わったこと発表しました。
モビレンズはモバイルユーザーのデモグラフィック情報、利用動向、利用している携帯デバィスの特性や機能性等様々な携帯市場動向を、スマートフォンからフィーチャーフォンまでOSやメーカー、通信キャリアを問わず総合的に俯瞰できるデータです。カナダ市場の「モビレンズ」は、これまでに米国、英国、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、そして昨年の日本に次ぐ8 番目の市場導入なります。

モビレンズ カナダによれば、カナダのモバイルユーザーは携帯メディアを非常に良く利用しており、全てのユーザーの40.6%がモバイル・アプリケーションを使用、32.7%がモバイル・ブラウザーをしていることが示されました。ニュースや情報コンテンツへのアクセスは35.2%、ソーシャルネットワーキングサイトかブログが25.4%です。 テキスト・メッセージの送受信は64.5%と携帯機能で一番利用され、携帯電話で写真を撮影するは2番目に利用され48.9%です。またビジネスや個人Eメールを使って携帯コンテンツにアクセスするユーザーは29.7%となっています。

コムスコア社の日本における正規販売パートナー 株式会社インターアローズは、モビレンズの導入を既に行なっているクライアントの一社でSNSの最大手である株式会社ミクシィ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長笠原 健治)の経営企画室シニアマネジャー 泉 治郎氏にインタービューを行い泉氏はカナダのデータが加わったことにあたり次の様に述べました。
「モビレンズは日本のみに留まらず海外の市場動向、業界動向を把握するのに欠かせないデータを提供されています。当社は、現在日本市場にフォーカスをしておりますが、日頃から海外の動向に関して高い関心をもって情報収集・分析を行っております。今後、コムスコア社がカナダだけではなく海外の他の国のデータも利用できるようになるよう期待しております」。
モビレンズについての詳細は、
http://www.comscore.com/jpn/Products_Services/Product_Index/MobiLens
http://www.mobilens.jp/
をご覧ください。
以上

コムスコアについて
コムスコア・ジャパン株式会社は、デジタル・ワールドの利用動向調査における分野で世界をリードするグローバル・カンパニーである、米コムスコア (comScore, Inc. NASDAQ: SCOR) の日本法人として、携帯電話からPCまで幅広く世界中のデジタル・マーケティングの可視化情報をご提供しています。
詳しい情報はhttp://www.comscore.com/jpn/ をご覧下さい。

インターアローズについて
インターアローズは、Webマーケティング、コンテンツ、アクセスデータの分野でのコンサルティングサービスを提供しています。英国政府団体デジタルシティービジネスやインターネットデータのグローバルリーダーであるコムスコア社とアライアンスを結び、信頼のおける最新のデータを活用しグローバルでダイナミックなインターネットソリューションの提供を行なっております。
詳しい情報はhttp://www.interarrows.com/ をご覧下さい。

2011年7月27日
アメリカ、「Facebook.com」上でのコンテンツ別滞在時間シェア
7月27日:アメリカ
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)のPCデータMediabuilder(メディア・ビルダー)によれば、2011年5月アメリカにおいて、「Facebook」内でユーザーが一番時間を使っているのは「ニュースフィード」をフィーチャーした個人のホームページであると発表。その滞在時間のシェアは27%で、続いて「プロファイル」閲覧(21%)、「フォト」閲覧(17%)、「アプリケーションとツール」(10%)となっている(アブストラクト)。


U.S. Share of Time Spent on Facebook.com by Content Section
JULY 27, 2011POSTED IN: SOCIAL NETWORKING, U.S.
Within Facebook, the largest portion of users’ time is spent on the individual’s homepage which features the Newsfeed. In May 2011, 27 percent of engagement on Facebook.com occurred on the homepage and Newsfeed, followed by profile viewing (21 percent), photo viewing (17 percent) and usage of apps and tools (10 percent).
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年7月25日
アメリカのトップ・スマートフォン・アプリケーション
7月25日:アメリカ
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)の携帯市場データMobiLens(モビレンズ)の2011年3月、4月、5月の3ヶ月平均データによれば、アメリカ人の7,680万人がスマートフォンを所有しており、そのユーザー数は前年より57%増加したと発表。またトップのスマートフォン・アプリケーションを見た場合には、「天気情報」アプリがトップで、3,100万人のスマートフォン・ユーザーがアクセス。そのリーチはアメリカの総スマートフォン・ユーザーの40.4%に達する。これに「ソーシャルネットワーク」アプリが僅差に続いており、そのユーザー数は2,940万人(リーチ38.2%)。続いて「地図」アプリが2,580万人となっている。(アブストラクト)


Top U.S. Smartphone App Categories
JULY 25, 2011POSTED IN: MOBILE, U.S.
More than 76.8 million Americans owned smartphones during the three months ending in May 2011, up 57 percent from the previous year. A look at the top smartphone app categories revealed that Weather apps had the largest audience reaching 31 million smartphone owners, or 40.4% of the total U.S. smartphone audience. Social Networking apps closely followed with a smartphone audience of 29.4 million (38.2% reach), followed by Maps with 25.8 million users accessing this category via apps.
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年7月19日
アメリカのソーシャル・ネットワークサイトで、「LinkedIn」が第2位に浮上。
7月19日:アメリカ
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)のPCデータMedia Metrix(メディア・メトリックス)によれば、2011年6月「LinkedIn」が、年率63%の増加率で「MySpace」を抜き去り、アメリカのソーシャル・ネットワーク・サイトの第2位の座を獲得したと発表。ランキングのトップは依然「Facebook」で、前年同月対比では14%の伸びを示している。「Twitter」もシェア争いから脱落しておらず年率31%の伸びを示しているが、増加率トップは「Tumblr」で、前年同月から3倍のユーザー・ベースを拡大し、月間のユニーク・ビジター数は1,100万以上となっている(アブストラクト)


LinkedIn Assumes #2 Spot among U.S. Social Networking Sites
JULY 19, 2011POSTED IN: SOCIAL NETWORKING, U.S.
In June 2011, LinkedIn captured the #2 spot among social networking sites in the U.S., inching past MySpace after a year of 63 percent growth. While Facebook still commands the top spot on the chart, it saw a healthy 14 percent increase versus June 2010. Twitter is not backing down from the race either, up 31 percent year over year, while Tumblr showed the strongest percentage of growth versus last June, tripling its visitor base to more than 11 million monthly uniques.
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年7月18日
アメリカの「地図アプリ」利用者が2倍に急増。
7月18日:アメリカ
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)は、その携帯データMobiLens(モビレンズ)でアメリカにおける携帯電話上の「地図」利用者のレポートを発表。それによれば、スマートフォン・ユーザーの「地図」利用者数は2011年5月で3,820万に達し前年より75%増加。またその数は携帯電話上で「地図」を利用しているユーザー5人の内4人に相当する。アプリケーション経由が主なアクセス方法となっており、スマートフォン・ユーザーの約2/3が「地図アプリ」を使用(98%増)。逆にブラウザー経由の「地図」利用者数はアプリケーション経由の半分程度となっており、増加率もアプリケーションの半分になっている。(アブストラクト)


U.S. Map App Audience Doubles
JULY 18, 2011POSTED IN:MOBILE, U.S.
comScore recently released a report on the mobile map audience in the U.S. finding that the number of smartphone map users (which accounted for 4 out of every 5 mobile map users) reached 38.2 million in May 2011, an increase of 75% from the previous year. Apps represented the primary access point for approximately two-thirds of smartphone map users (up 98%), while browser map access was about half as popular as apps and grew at half the rate.
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年7月13日
音楽ストーリング・サービス「Spotify」がスペインで大人気。
7月13日:ヨーロッパ
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)の携帯データMobiLens(モビレンズ)によれば、EU5(フランス、イタリア、イギリス、ドイツ、スペイン)において2011年3月、4月、5月の3ヶ月のデータを見た場合、410万人が音楽ストリーミング・サービスを利用していると発表。この数字はEU5全携帯電話ユーザーの2%以下、スマートフォンユーザーの4%に過ぎないが、EU5では過去3ヶ月で5%増加している。携帯電話上での音楽ストリーミング・サービスの利用率トップはフランスで2.8%、次いでイギリスの2.4%となっている。
各国の状況を分析した場合、「Last.fm」、「Spotify」、各国のローカルラジオ局が上位にランキングされている。スペインにおいては、音楽ストリーミング・サービスを利用しているほぼ半分(48%)のユーザーが「Spotify」を利用しており、イギリスでは46%が「BBC」を利用している。「Last.fm」はEU5ではどの国でもTopになっていないが、スペイン、ドイツ、イギリスでトップ3内にランクインしている。(アブストラクト)


Spotify Appeals Especially to Spanish Mobile Music Streaming Users
JULY 13, 2011POSTED IN: EUROPE, MOBILE
During the three months ending May 2011, 4.1 million people in the EU5 region (France, Italy, UK, Germany, Spain) used a music streaming service on their mobile phone. This means that less than 2 percent of the European mobile audience and 4 percent of the European smartphone audience made use of the services, but over the past 3 months the number of users across the EU5 region has increased by 5 percent. Music streaming services had the highest reach amongst the mobile audience in France (2.8 percent), followed by the UK (2.4 percent).
Across the markets analysed Last.fm, Spotify and local radio stations came out top. In Spain, Spotify was used by nearly half (48 percent) of all people who used mobile music streaming services. The leading service for mobile users in the UK was the BBC that attracted 46 percent of the music streaming audience in May 2011. Last.fm didn’t make the top spot in any of the EU5 markets, but ranked in the top 3 for Spain, Germany and the UK.
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年7月11日
アメリカにおけるトップ携帯端末メーカー
7月11日:アメリカ
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)の携帯データMobiLens(モビレンズ)によれば、アメリカにおいて2011年3月、4月、5月の3ヶ月のデータを見た場合、スマートフォン所有者数は7,680万人。その内Appleのシェアが26.6%でスマートフォンの携帯端末メーカーとしてはトップになっている。第2位はRIMでそのシェアは24.7%、続いてHTCが11.8%で続いている。これにMotorolaとSamsung加わってTOP5を締めくくっており、そのシェアはMotorolaが11.4%、Samsungが8.9%となっている。(アブストラクト)


Top Smartphone OEMs in the U.S.
JULY 11, 2011POSTED IN: MOBILE, U.S.
During the three months ending in May 2011, 76.8 million people in the U.S. owned smartphones. Among smartphone owners, Apple accounted for 26.6% of devices making Apple the top smartphone OEM (Original Equipment Manufacturer) for the month. RIM followed accounting for 24.7% of the market, with HTC capturing 11.8% share. Motorola and Samsung rounded out the top five with 11.4% share and 8.9% share, respectively.
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年7月4日
フランスでは、携帯電話上での「地図」利用者が40%アップ
7月4日:フランス
PCインターネット視聴率、モバイル・インターネット視聴率のリーディング・カンパニーcomScore(コムスコア)のPCデータMedia Matrix(メディア・メトリックス)、携帯データMobiLens(モビレンズ)によれば、2011年5月フランスでは、携帯上での「地図」サービスの利用者が急増し、前年同月から40%以上増加したと発表。同時期のPC上での「地図」サービスの増加率は6.2%となっている。但し、利用者数で見た場合は、モバイルの「地図」ユーザーは約600万人で、まだPCユーザー2,300万人の1/4程度である。
モバイルで最も利用されている「地図」サービスは、PC同様「Google Maps」,「Mappy」、「ViaMichelin」である。(アブストラクト)


Map Usage On Mobile Grew By 40 Percent In France
JULY 4, 2011POSTED IN: EUROPE, MOBILE, WEB TRAFFIC
In France, the use of maps on mobile phones has shown a strong growth as the service gained 40 percent new users over the past year. Map usage on PCs grew at a much smaller rate of 6.2 percent. Although, the total user numbers show a different story. In May 2011, nearly 6 million mobile users accessed a map compared to 23 million PC users, almost 4 times as many.
The services most used on mobile as well as from PCs were Google Maps, Mappy and ViaMichelin.
[ comScore Data Mine から引用 ]

2011年4月~6月のコムスコアニュースはこちらを参照ください

Share |