モバイル利用者のターゲットを絞り込む

調査したい地域と期間を設定し、ベースオーディエンスを設定するだけで簡単にモバイル利用動向のレポートを出力できます。複数の調査指標をAND、OR、NOT、グループ化の機能でかけあわせて集計できます

ベースオーディエンス(調査対象)の設定

モビレンズでは、自分が調査したいターゲットを自由に設定することができます。またそのターゲットもクロス集計して設定することも可能です。操作方法は簡潔で、ツリー形式のターゲットを指定するだけで複雑なターゲットでも簡単に設定することができます。ここではその一例をご紹介します。

調査ターゲットの設定(クロス集計)

調べたいベース・オーディエンス(調査対象)を選択することができます。モビレンズは多数のオプションを用意しており、最大3段階の絞り込みが可能です。選択の手順は左側の選択ボックスから設定したい項目を順次ボックスごとに選択し、最終的に一番右のボックスに設定したいベースオーディエンスを入れるだけです。ボックスへの移動は、ボックス右にある方向キー(⇒等)で可能です。また選択したベースオーディエンスをボックス下にある機能キーでさらに編集・設定できます。

機能キーのファンクション

  • 「グループ」:選択したオーディエンスをグループ化できます。
  • 「グループ化解除」:グループ化したオーディエンスを解除できます。
  • 「元に戻す」:設定した内容を元に戻します。
  • 「AND」:選択したオーディエンスの重複するターゲットのみを対象とさせます。
  • 「OR」:選択したオーディエンスすべてを対象とします。(重複は考慮しない)
  • 「NOT」:選択したオーディエンスを排除します。

Share |